準優秀部門賞[商業広告部門]

担い手確保のための広報施策「IT’S NOTHING SPECIAL 当たり前をつくる。舗装をつくる。」

一般社団法人日本道路建設業協会
[東京都]

応募用紙
付属資料①
付属資料②

■特設サイト
https://dohkenkyo-recruit.jp/
■マイナビタイアップページ[みんなの“あたりまえ”を支えるシゴト。]
https://gakumado.mynavi.jp/contents/m/articles/gmd/_tu_atarimae/

IT’S NOTHING SPECIAL −当たり前をつくる仕事− ボーカルversion
「未来につながるみんなの道」

【選考委員コメント】

パラアスリートを起用し、選手の視点で見た道路の姿、道路舗装への感謝と道路を支える人々とを結ぶ設計で、ウエブサイトはクオリティの高い仕上がりでした。アクセス数の増加を見ても、リクルーティング効果が上がったと推測します。

     選考委員長 田中 里沙(事業構想大学院大学 学長)

【その他のコメント】

  • 車椅子マラソンの選手の視点で見た道路の姿と、道路を支える人々とを結ぶ設計で、リクルーティングにもつながる。商業広告として目的を果たしている。

  • パラアスリートを起用し、障がいのある人の目線で描き、なるほどと思う点があった。かっこよく描いている点も評価できる。

  • 道路舗装への感謝や、3K脱却の広報メッセージ性が高い点を評価。車椅子マラソンとタイアップしたサイトはクオリティが高く、アクセス数の増加からも効果が高い点を評価