準優秀部門賞

企画部門

第二海堡上陸ツーリズム
< 国土交通省 関東地方整備局 港湾空港部 東京湾海堡ツーリズム機構 >(神奈川県)




「土木広報大賞2019」応募用紙(第二海堡上陸ツーリズム)


【選考委員コメント】

歴史遺産を地域活性や観光に活かしながら、その価値を理解してもらう取組が特徴的で、今後の良い事例にもなると感じました。実は、多彩な関係者の調整や協会団体をまとめるのが大変なところですが、実行まで漕ぎつけたというところが素晴らしく、世の中に恩恵をもたらしました。

田中 里沙 氏(事業構想大学院大学 学長)


【その他のコメント】

  • 東京のこんな近くに貴重な遺構が残されていることを初めて知りました。是非、参加して上陸したいです。今後も定期的に継続してほしい企画です。
  • 第二海堡上陸を通じて、インフラや遺構めぐりに世間の関心を集めた。インフラツーリズムの普及に貢献した。
  • 「東の軍艦島」とも呼ばれる第二海堡上陸ツーリズムを、関係省庁と有識者によって組織した「第二海堡上陸ツーリズム推進協議会」を中心に企画し、実行した点が評価できる。
  • インフラツーリズムって、やっぱりワクワクしますね。幅広い人に参加してもらうためのきめ細やかなコンテンツに、強い熱意を感じました。